【メディア掲載】広島経済レポート3150号(4/11号)「ひとやすみ」欄に掲載されました!

2019.04.11 メディア掲載

こんにちは(*^_^*)
Mit’s Yoga倶楽部
ミッツヨガクラブ
主宰『ミッツ』です。

今日もブログにお越し下さり、
ありがとうございます
ハート

4月11日号広島経済研究所(広島経済レポート)(№.3150号)
P..11「ひとやすみ」欄に掲載されました😁✌️✌️

3月28日発行(3148号)に引き続きの取材で、
ヨガ以外での「趣味は何ですか?」という内容でした!

<掲載内容>↓

2014年に起業し、独自開発のチューブとグリップを使ったヨガ教室を展開。
厳島神社・弥山でのヨガイベント企画のほか、
ミカサと共同で専用チューブの開発などを手掛けています。
以前はゴルフやスキー、温泉巡りなど動き回ることが好きでしたが、
出産を機にヨガと出会い、私の人生や価値観は一変。
スポーツで痛めた腰が産後に悪化し、腰痛に悩まされた。
初めてのヨガ体験で楽になったのがきっかけで、まさか私が教える側になるとは。
ヨガで自分の心や体、自然と向き合うことで、日常の何気ないことに気付くようになり、
心の豊かさにつながりました。余暇においても「自然」や「心地よさ」を重視するように。
私のパワーの源は自然の中や神社、パワースポットなどで、
ぼーっとしながら太陽や月、大地や海と戯れること。
心地よく自然とつながれる場所にたたずみ、無になることで自然にオンとオフが切り替わる。
仙酔島や厳島神社、弥山、速谷神社などお気に入りの場所で、
心地いいと感じる瞬間を大切にしています。週に1度は早朝に神社参りをしており、
最近では桜、ウグイスの鳴き声、朝日や爽やかな風が良いですね。
桜のつぼみや草花が芽吹いて、季節の巡りと共に冬を乗り越えた
生命のたくましさや尊さを感じる。
これからもヨガを通じて、老若男女に健康で輝く人生を届けたい。

4月4日(木)廿日市市倫理法人会モーニングセミナー後に
速谷神社へ参拝。大自然に抱かれながら神様と対話をする
宝物な自分時間に感謝😍😍😍