ザメディアジョンさんの『広島の本紹介・検索サイト』に掲載されました!

2017.03.26

書籍の出版にあたり、実は複数のmissionを
並行して遂行していたミッツでした(^_^;)
その一つとして、プレスリリースへも注力してみました!

その結果として、この度、株式会社ザメディアジョンの
Yさまよりお声掛けを戴き取材を受け、
こちらのサイトへ掲載されました(*^^)v


広島の出版物と広島にゆかりのある出著者・出版物を
検索・紹介するWebSite! リンク先は ↓
→ こちらをクリック

◆美磨女Yoga【ミッツのチューブヨガ®】
オリジナルグリップとチューブを使って行う新スタイルのヨガを考案し、
自分らしく美しく輝く人生“ウェルネスライフ”を提唱されているミッツさん。
新著「ミッツのチューブヨガ®」について、お話を伺いました。

Q:今回、本の出版にあたってはクラウドファンディングを活用されたのですね。
A:2014年に会社を立ち上げてから、ヨガをもっと多くの人たちに
広めるために本を出したいという気持ちはずっとありました。
でも、実際に作るとなるとどこに相談すればいいのか分からなくて、
どうしようかと思っていたときにクラウドファンディングの会社から
連絡をいただいたんです。「これはチャンスだ」と思って、やってみることにしました。
資金集めと同時進行で、出版社探しも進めました。
インターネットで「自費出版」と検索して、実績がたくさんある
会社から見積りをとって…。手探り状態でしたけど、出版社選びから
原稿作成、編集作業まで、ほとんどすべての工程を自分自身でやりました。
資金は最終的に80人ほどの方々からご支援をいただいて、
約150万円を集めることができました。
クラウドファンディングを活用したことで、資金面だけでなく、
いろいろな分野で活躍されている方とご縁をもてたこともありがたかったです。

Q:本を制作するなかで、とくに大変だと感じたことは何ですか?
A:自分の中にあるイメージを形にしていく作業がすごく大変でしたね。
制作費の関係もあって、デザイン以外の作業はすべて自分でやったので、
納得できる状態になるまで20回以上は修正を重ねました。
ヨガのレッスンも日曜日以外は毎日入っていて、
多い日は1日3レッスンあります。中学2年生と高校1年生の子どももいますので、
日々の仕事と家庭、それに本の制作とが重なっていました。
それでもなんとか乗り切ることができたのは、家族と教室の生徒さんたちの
サポートや温かい励ましの言葉があったからだと思っています。

Q:「チューブヨガ®」について教えてください。
A:“骨盤矯正”と“引き締め”の2つを同時に叶えてくれるのが
チューブヨガの最大の特長です。
私自身、産前・産後ヨガを経て2人の子どもの出産を経験したこともあり、
マタニティヨガ、産後のママヨガ、親子ヨガなどのレッスンを多数担当してきました。
そして、出産を通して変化する女性の体に合わせたヨガの提案を行うなかで、
「チューブを使用したヨガ」によって“心身のバランス改善
“骨盤矯正”“引き締め”に高い効果が期待できることがわかってきたのです。
さらに、チューブと一緒に使うことでより作用が高まる
「オリジナルグリップ」も開発しました。
「チューブヨガ®」をすると関節の可動域が広がり、柔軟性もアップ、
筋力の強化にもつながるのでシニア世代の方にも喜んでいただいています。
2015年には「ミッツのチューブヨガ®」として商標登録もできました。

Q:最後に、これからの目標は?
会社を立ち上げて3年目になりますが、養成講座を受けた生徒さんたちが
インストラクターとして独立できるようにサポートしていきたいです。
仲間をもっと増やしたいですね。
そして、みんなが帰ってきたくなるような居心地の良いヨガスタジオを
つくりたいと思っています。
ヨギーニ(ヨガをする女性)の辞書に「不可能」という言葉はないんです(笑)。
いまの自分があるのもヨガに出合うことができたから。
どんなときも前を向いて、輝いている女性でありたいと思っています。
今回の本は、レッスンのなかでお伝えしているヨガのポーズを、
DVDも見ながらご自宅で実践できる内容になっています。ぜひ、多くの方にみてもらって
本のタイトルのように「美磨女Yoga(ヨガで自分美磨きを楽しみながら)」
内に眠る自分美を輝かせ“ウェルネスライフ”を手に入れていただきたいです。

株式会社ザメディアジョンのYさま、立派な記事で素敵に
紹介をしてくださり、ありがとうございました(^_-)-♡
今後の目標について、またまたハードルを上げてやじるしやじるし
またまた『ビッグマウス』を叩いてしまったミッツですが、
心地よいプレッシャーに感じながら、
前回同様に『有限実行!』の精神で日々精進して
参りまーす(^^♪♪↗↗

新企画『メンズもヨガ!』イベント開催します(^_^)/

2017.03.23

新企画!!

『メンズもヨガ』
クラスをまずはイベントとして開催しまーす(^_^)/
昨年から「メンズヨガの掲載」に遭遇する機会が増えていて、
メンズヨガブームを目の当たりしていること !!
また、facebookfacebook_logoお友達とコメントのやり取りなどで、
リアルなのですが…
「ヨガをしてみたいけれど、いきなり女性の中で!
というのには抵抗がある…でも、気になってまーすハート顔」
みたいなお声を複数いただいていること~(笑)
ミッツも購入しています ↓

初めての方、体がかたくても何の問題もありません(^_^)/
ヨガはご自分のペースで心地よさを楽しんでもらうエクササイズです。
自己満足の世界に浸りましょう(笑)
レッスンの内容は、参加くださる皆さんのリクエストを
伺いながら、プログラムを作成していきますね(^^♪♪

長友選手が出版された書籍にも ↓

ヨガと出会って、僕の人生は劇的に変わりました。
「ヨガ友」は、ココロとカラダ、どちらの悩みも
解決できると確信しています。
って…あります。
「ヨガ友」のとなりのとなり辺りに自著【ミッツのチューブヨガⓇ】が
平積みとなっている、私=ミッツとヨガりませんかぁ?

「ミッツ」ってこんな奴です ↓

男子限定ではなく、女子の参加もOKです(^_-)-♡

<開催の詳細>
◆開催日時:4月17日(月)19:30~21:00
◆開催場所:貸スタジオ「LINKROOM」
→住 所:広島市中区本川町2−6−10和田ビル地下1階
(広電本川町駅斜め前あたり)
→LINKROOMのアクセスなど詳細は
こちらをクリック
◆参加費:2000円
◆来月から教室として、月=2回で定期開催の予定。
※月会費(2回分)での参加及びスポット(回数制)での
参加方法を検討中です。(月会費で参加される方は、
割安の受講費を設定予定です!)
◆持参物:ヨガマット(200円で貸出も有)、水分補給の為のお飲物、
普通サイズのタオル(フェイスタオル)
◆服 装:動きやすい格好で(GパンはNG、裸足になれるスタイルで)
(会場及びお手洗いにて、着替えて戴けます!)

ヨガ終了後は「プラマイプラス」にならない程度に(笑)、
かる~く懇親会を勝手に企て中(笑)
ご参加お待ちしてま~す(^_-)-♡♡♡

『西広島タイムス』(3月17日付=第1444号) 11面に掲載されました!

2017.03.18

「西広島タイムス」(3月17日付=第1444号)
11面に『ミッツのチューブヨガⓇ』書籍出版に
ついての記事が掲載されました(*^^)v


詳細はこちらです
↓↓
『チューブ使うヨガで健康に
~石井さんマニュアル本発刊~』
チューブを使ったヨガ、チューブヨガⓇを考案した
一般社団法人 Mit’s Yoga 倶楽部の石井充子代表理事が、
DVD付のマニュアル本「ミッツのチューブヨガⓇ」
(株)ブイツーソリューション発行、1500円+税を発売した。
別売りのゴム製チューブとオリジナルグリップを使う
新しいスタイルのヨガで、商標を登録している。
長さを調整したチューブを手足に引っ掛けて使うと
動きが安定すると言う。自分の筋力や柔軟性に見合う
強度でポーズが取れるので「美ポーズが決まり、
効率よく健康的な体作りができます。」(石井代表理事)
石井理事は、15のヨガ教室で150人以上を指導。
最高齢は90歳と言う。「みなさんに健康で笑顔になってほしい。」
と期待する。本は64ページ。書店や通信販売で購入できる。

@株式会社エル・コ N社長とパシャリ(^_^)/

いつもありがとうございます(^_-)-♡

『Lognoteさん 』No。146号(3/3発行分)に掲載されました!

2017.03.14

3月3日発行の経済紙『Lognote(ログノート)』さん
No。146号に【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】
書籍出版記念パーティーについて記事が掲載されました


掲載内容は以下の通りです

ヨガ教室を運営する、一般社団法人 Mit’s Yoga 倶楽部
(石井充子代表理事)は、書籍「DVDを見ながらヨガで自分美磨き
美磨女YogaミッツのチューブヨガⓇ」出版記念パーティーを
2月26日(日)ホテルサンルート広島(中区大手町3-3-1)で開催した。

ミッツ先生こと石井代表理事は「この書籍の費用は
クラウドファンディングで賄われたので、皆さんと一緒に
つくりあげた本。皆さんにもおめでとうを言いたい」とあいさつ。
同書はDVD映像マニュアルつきで、代表理事が考案した、
オリジナルグリップとチューブを利用したヨガ解説本。
ヨガに出会った経緯から、ヨガの注意点、呼吸法、ウォーミングアップ、
骨盤矯正、(体の)引き締め…のカテゴリーに分けられている。
DVDでは、本書い掲載されているポーズなどが映像で収録。

パーティーでは、来賓らのあいさつに続き、ランチ会が行われた。
関係者や同法人のヨガの生徒らが参加。60人が集まった。
ほか、生徒らを交えたヨガのデモンストレーションも披露された。
なお本書は、広島県内各書店(フタバ図書・6店舗、廣文館
・7店舗、啓文社6店舗、紀伊国屋書店1店舗)で取り扱っている。
「ミッツのチューブヨガⓇ」で使用されている、チューブは、
公式ホームページのオンラインショップで販売されている。

藤原 茂 (Shigeru Fujiwara)編集長、
取材をありがとうございます♡

そして、繋いで下さった(株)オフィスフローレの
大江 かおり社長、ありがとうございます(^_-)-♡

『広島経済レポート』さん3月9日号18面へ掲載されました!

2017.03.10

『広島経済レポート』さん3月9日号18面へ、
【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】書籍出版について
記事が掲載されました

掲載の内容は ~途中省略~

ミッツヨガ倶楽部(西区)代表理事は1月27日、
インターネットを通じたクラウドファンディングで
約80人から資金を募り、ヨガのマニュアル本
【美磨女Yoga 「ミッツのチューブヨガⓇ」】を出版した。

代表はゴム製のチューブを使ったヨガを基に、
骨盤矯正や体を引き締める独自のメソッドを紹介。
効率的に筋肉を鍛え、柔軟性を高める。
チューブはバランスを取る補助具として、高齢者
でも気軽に取り組めるという。

2014年に設立し、県内15ヵ所で教室を開き、
0歳児~89歳の約150人を指導。
「本の出版は創立時からの夢。生徒やブログなどで
活動を知ってもらった支援者から152万9000円の
支援を受け、実現できた。一人で手直しを20回以上
するなどの苦労もあったら、みんなで作り上げたという
実感が大きい。ヨガを少しでも広めていきたい。」

ご紹介下さいました、Tomoパートナーズのともさん、
今回もありがとうございます(*^_^*)♡

このところ…
①1月21日「広島リビング新聞」4面
②1月26日「FMはつかいち」出演
③1月31日「經濟レポート」11面
④2月 3日「ログノート」13面
⑤3月 3日「ゆめのたねラジオ」
の流れに続いて!ということで、
これまで関わって下さった皆様に改めまして
から深く感謝です(^_-)-♡

『厳島神社早朝ヨガ』(@西松原)2017年度第一弾開催します!

2017.03.07

冬の間お休みしていた朝ヨガを再開します(^_^)/
2017年度初の開催となる・・・
4月1日(土)は、厳島神社(世界遺産)
西松原にて朝ヨガ開催です!

昨年、世界遺産への登録20周年を迎えた…
人と神々が共に生きる島…
パワースポットでもある宮島、
厳島神社(世界遺産)…

厳島神社へ一日詣りをし、
瀬戸内海に抱かれ、
神様&大自然と一体化した
ヨガを楽しみましょう(^^♪♪

神様と対話が出来るチャンスですよ~!
お外で行うことで、ヨガの醍醐味でもある・・・
大地との繋がり を感じながら、
太陽のエネルギー も満タンにチャージ(*^^)v

初めての方、また、体が硬くても大丈夫
マイペースで心地よさを追求しましょう(^^♪♪

≪一日詣り&朝ヨガ≫詳細
◆集合時間
4月1日(土)5:20に宮島松大汽船フェリー乗り場前
★【お詣り】
「厳島神社」へ一日詣り
(こちらは「厳島神社一日詣りの会」の皆さんと
ご一緒させて戴きます。)
厳島神社本殿にて祝詞を唱えて、お詣り。
玉串料1000円は直接、お世話にんの尾崎雄治さんへ
お支払ください。
⇒6:20頃解散の予定⇒解散後に徒歩で移動して
★【朝ヨガ】
⇒6:20頃~『西松原『朝ヨガ』
◆参加費:2000円
(厳島神社への初穂料含む)
◆持参物:ヨガマット
水分補給の為のお飲物、普通のサイズのタオル

※動き易い格好(裸足になれるスタイル)でご参加ください。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームよりどうぞ(^_-)-♡
↓↓
http://ameblo.jp/yogini-mitu/entry-12258866801.html

 

【ミッツのチューブヨガⓇ】出版記念パーティー開催しました(⑦)完結編

2017.03.06

勝手に伸びて効率よく貯筋! ゆだねるだけで
美ポーズがキマる♡ しなやかくびれ美ボディに
なるだけでなく、健康寿命を延ばすことにも
寄与できる…』=スーパーミラクルな

【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】
出版記念パーティーレポートその⑦

まずは、掲載するのを忘れていた1枚から… ウケ狙い(笑)

手違いなどもあり、パーティー内で披露でなかった、
お祝いのメッセージなどもあり、この場で紹介させて下さい!

書籍内のポーズ写真を全て、撮影して下さった
「コバヤシスタジオの小林」さまより ↓

オリジナルグリップやヨガマットストラップ等の制作全般を
担当して下さっている「ミラクル」さまより ↓

出版の際に大変お世話になった「ブイツーソリューション」
さまより ↓ 気付けば校正の作業が20回以上に
及びましたが、快く対応して戴き感謝♡

とってもご無沙汰していたfacebookから
ご縁を戴いたY.Iちゃん ありがとう♡

そして私という存在を与えてくれた両親からも ↓

その他こんなにあったかなお心遣いの数々…

ありがとうございます♡

わざを傘を横に置いてみました ↓(笑)


Sさんから戴いた花束 ↑↓


こちらはせのかなちゃんから戴きました↑↑

クラウドファンディングでご支援を戴いた上に、
こんなにあったかなお心遣いまで戴き、
ハッピー無限大でウルウルなミッツでした(^_^;)

出版したことで、やっとスタートラインに立てました!
【ミッツのチューブヨガⓇ】を一人でも多くの方に伝え、
健康美をアップさせ、オンリーワンの笑顔を輝かせるために
精進して参る所存です! この場をお借りして…
心から深く感謝しております(^_-)-♡

これからは、共に伝えてくれる仲間
=インストラクターを育てることを
最優先の課題とし、少しでも早く&たくさん
恩返しができるように…日々前進して生きたいです(^^♪♪

【ミッツのチューブヨガⓇ】出版記念パーティー開催しました(⑥)二次会編

2017.03.05

【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】
出版記念パーティーレポートその⑥

二次会の様子をご紹介させて戴きますね ポイント
パーティーお開き後に、会場を移動して

こんな感じでスタート

Kさん…「歌好き」とは聞いていましたが・・・

歌う&歌う~♬♬~ ノリノリでーす!カラオケ隊長(笑)

↑WイケメンKさん、いい味出てますね~(笑)

そして、Kさんも歌う&歌う(笑)とってもお上手です!

芸能活動もされているという師匠…

さすが、カッコ良くキマッテマ~す☆彡☆彡

って思ったら…いつのまにかアダムくんキャラに…(笑)

Sさん↓とっても素敵です♡

ご参加下さいました皆さま…長時間
ディ―プに関わってくださり♡
ありがとうございました(^_-)-♡

盛り上がってるぅ~~ ↑↑

最後にミッツも失礼いたしました(^^♪♪

【ミッツのチューブヨガⓇ】出版記念パーティー開催しました(⑤)みんなのピンクコーデ紹介編

2017.03.04

【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】
出版記念パーティーレポートその⑤

昨日に引き続き、参加者のピンクコーディを紹介です
まず目立ったのは…(笑)

こちらはお二人の色彩のハーモニーがバッチシ調和

念願のリアル逢いが叶ったKさんと↓

メンズヨガ隊長を引き受けて下さり、
お世話になっているこちらもKさん↓

Kさんはこんなに素敵に編集して下さった上、
投稿して下さり感謝&嬉しい\(^o^)/

ファッション番長でもある師はやっぱり流石ですね~

半襟&帯揚げ&帯留めのピンク・・・

みなさんのワンポイントのピンクがとっても素敵~♡

ハンドメイドでのコーデも登場で嬉しい↓

さゆぴのさりげないコーディが今日も粋で…

ヨガの生徒さんであるKさんの上級コーデ

こちらもさりげなく、ミッツの大好きなマゼンタ

男子のワンアイテムもおしゃれですよね~

川西さんもちゃんとピンク(^_^)/

まだまだレポ記事は続きます(*^_^*)

【ミッツのチューブヨガⓇ】出版記念パーティー開催しました(④)ベストピンクニスト紹介

2017.03.03

【美磨女Yoga ミッツのチューブヨガⓇ】
出版記念パーティーレポートその④
今回のパーティーのドレスコードは、『 ピンク 』でした
なぜピンクかと言いますと、色彩学に基づいて選択した、
弊社=「一般社団法人 Mit’s Yoga 倶楽部」のCIに基づいた
弊社のカラーがピンクだからです。「CIに基づいた弊社のロゴマーク」
について詳しく説明してる記事は→こちらをクリック

「ベストピンクニスト」は…ジャジャ~ン!
ヨガの生徒さんでもある ↓

そうそう、とても素晴らしいフルートの
生演奏を披露して下さった

K.友美ちゃんでした

【ミッツのチューブヨガⓇ】スタートセット
&【ミッツヨガ倶楽部】オリジナルレッスン
トートバックを贈呈です\(^o^)/

なぜピンクなのか? 簡単に説明しますと
・ロゴマークの色である「ピンク」は、倖せの象徴。
緊張を和らげ、安らぎに満ち足りた幸せな気持ちになる。
また、美しくなるためには必要な色。
・登録商標であるオンリーワンのサービス
「ミッツのチューブヨガⓇ」をモチーフにしました。
・「JWYO」は「Mit’s Yoga倶楽部」が運営する
インストラクター養成機関=
「日本ウェルネスヨガ協会Ⓡ」を表します。
・「Mit’s Yoga倶楽部の提供するヨガを行うことで、
心(=♡ハート)が身体的・精神的・社会的に充たされ、
自分らしく輝き、ハッピーが∞になりますように。」
という願いを込めてデザインしました。
こちらがロゴです↓

・今後様々なシーンにおきまして、このロゴマークを通して
ミッツの想い=
Mit’sYoga club wil lead you a life of wellness.
を発信していけると幸いです。

受賞に至った友ちゃん…な、なんと
ドレスと楽譜のピンクはもちろんですが、
実は羽織ってこられていたカーディガン

の他に

◆マスカラ ◆バレッタ ◆腕時計 ◆鞄
◆化粧ポーチ ◆カード入れ。までもが
ピンクだったという~~☆彡☆彡

次の記事で他の参加者の方のピンクアイテムも
一挙に紹介しますね~(^_^)/
さらにつづく…♡